『勃起力 ~「潜在意識」を発動させる連続性報酬プログラム~』長倉顕太

「好きなことを仕事にしよう」「好きなことでお金持ちになろう」

と考えている人に読んで欲しい本です。

 

 

「欲しいもの」を見つけるためにはどう生きるか?

「欲しいもの」はなぜ人生を変えるのか?

 

人の本能を利用した自分の動かし方や、情報社会の中での生き方、

「連続=つながる」ことの意味、

 

人生をコントロールする上で「自分を持つ」方法

を筆者の経験を踏まえて分かりやすく、

 

さらに、その上で「自分の感覚に正直に生きる」方法や

 

なかなか「行動できない人」「決断できない人」

がどうしたら行動、決断できるか

 

世の中の事実を交えながら教えてくれます。

 

日本で生きていたら、ほとんどの人は命の危険を感じたり、飢餓の心配をする必要がありません。

 

そんな毎日を過ごしてながら生きていく上で危機感や、想像力が無くなってしまいます。

 

その代わりに「間違えたり」「人から否定させること」に恐怖や不安を抱くようになってしまうのです。

 

まさに豊かさ上の贅沢な問題です。

 

そうなってしまった私たちが、どのようにして「社会と戦っていく」かを

【勃起】という言葉を使って非常に分かりやすく解決方法を教えてくれる書籍となっている。

 

~感想~

何度も読みたくなる本。

官能小説でもないのにこんなに勃起という言葉を読む事はなかなかないと思います。笑

 

本を読むことが苦手な人や、スピリチュアルや自己啓発にハマっている人に是非とも読んで欲しい本。

スラスラと読めてしまい、新しい感覚と共に、衝撃を与えてくれるはず。

 

勃起という生理現象にかけて説明される世の中の仕組みや、現実等々がすごく分かりやすかったですし、

 

そんな世の中の中で自分とどう向き合い行動すれば良いかが分かった気がします。

 

 

あとがき~~

◆衝動でしか人生は変わらない

 

 本書を手にとってくれてありがとう。

 オレにとって15冊目の電子書籍になる。2015年8月にはオレのリアル出版も予定されているけど、ガンガン電子書籍を出していくつもりだ。

 これをいつも読んでくれる人がいるおかげ。ありがたい。

 今回のテーマは、ずばり、

 

 衝動

 

 だ。

 なんでこのテーマかにしたかっていうと、世の中は、

 

「好きなことをやって生きよう」

 

 みたいな甘ったるい言葉が氾濫してるからだ。オレ自身も反省しなきゃいけないんだが、ついつい、

 

「好きなことでしか成功しない」

 

 みたいな表現を使ったりしていた。でも、思うんだよ、

 

 それで変わったやついる?

 

 ってね。「好き」なんて感情じゃ衝動は起きないんだよ。

 

◆「好き」なんてウソだから

 

 で、オレが思うのは、多くの人が語る「好き」なんてだいたいウソっぱちだってこと。「好き」と思いたいか、「好き」と思ってたほうがなんとなく体裁が良いとか、まわりが良いって言うから「好き」とか、そんなレベルの奴が多い。

 だから、「~が好き」と言いながら、何一つ行動できてない奴が多かったりする。

 所詮、「悪くない」くらいの感覚なわけ。だから、行動もしないし、簡単にあきらめるわけよ。

 だから、「好き」なんて言葉や感情に騙されちゃいけない。「好き」っていうのは行動に結びつかない。

 なぜなら、頭で考えてるレベルだからだ。オレたちは頭で理解したって、行動できない生き物。

 だってそうでしょ?

 頭でやればいいってわかってても行動できない。ダイエットしてるとして、頭では食べちゃいけないってわかってても、食べちゃうのがオレたちだ。

 

◆本能で動け!

 

 結局、オレたちは、

 

 身体で感じなければ動けない

 

 ってことなんだよ。

 だから、重要なのが、

 

「好き」より「欲しい」って衝動

 

 なんだ。

 じゃあ、

 

「欲しいもの」を見つけるためにどう生きるか?

「欲しいもの」はなぜ人生を変えるのか?

 

 なんかを本書で徹底的に書いたつもりだ。

 読みながら、アナタに勃起してもらえたら光栄だ。

 

 あとがきで会いましょう。

この本の詳細はこちら

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧