【ギブギブギブが現実化する ナポレオン・ヒル爺さんよ、さらば】 著者:長倉 顕太

  • HOME
  • ブログ
  • 電子書籍
  • 【ギブギブギブが現実化する ナポレオン・ヒル爺さんよ、さらば】 著者:長倉 顕太

本日は、ファクトリー出版会長

長倉顕太の書籍を、ご紹介させていただきます

「思考が現実化する。」

と言われて、あなたはどう感じますか?

平和である日本にいて、

私たちはそもそも普段

「思考する」ことはできているのでしょうか?

多くの日本人は、

”思考”が奪われています。

それはなぜでしょう?

人間から思考を奪うことで、

人を思うように動かすことができる。

いわゆる”奴隷”はこうして作られていきます。

日本人から奪われた”思考”を取り戻し、

奴隷から抜け出すための一冊です。

・・・とお堅い感じで書いてみましたが、

この本は現代人にとっては刺さる言葉だらけ!

まるで漫画のように読めます

~~<まえがき>より引用~~

◆思考は現実化しない!

 本書を手にとってくれてありがとう。

 もうこれで電子書籍としては、第5弾になるんだけど100冊は出したいと思ってるからまだまだガンガンいくつもり。

 しかも、今回からは書き下ろしも入れた。実は今までの電子書籍はオレが出してるナガクライズムレターというメルマガをまとめたものだったんだけど、さすがにストックがなくなってきたわけだ。

 だから、読むのを楽しみにしていて欲しい。

 オレはビジネス書の世界やセミナーの世界でずっとトップで仕事をしてきた。ビジネス書なら1000万部以上売り、セミナー関連で100億円以上やってきた。

 そんなオレが言うんだから間違いないことがある。

 それは、

「思考は現実化しない」

 ってことだ。

~~~~~~~

いきなりナポレオン・ヒルを否定?!

続きは書籍で!

私も、長倉のいう”奴隷”の一人でした。

この本を読んで、

自分で「思考」をしていなかったことに気づかされました

この一冊で、

・自分で「感じる」とは何なのか

を改めて感じさせられただけでなく、

・「だからどうすればいいのか?」

ということが綴られているため、

・実際に「行動」に移すことができました

「思考が現実化する」?

の前に

「思考を取り戻せるか?」が、

自分の思いを現実化させられるかどうかの

大きなポイントということが、

とても腑に落ちました。

・なんとなく悩んでいる人、

・叶えたい夢がある人、

・本をたくさん読んで勉強しているのに現実が変えられない人、

多くの方々にぜひ読んでいただきたい一冊です!

「ギブギブギブが現実化する ナポレオン・ヒル爺さんよ、さらば」のリンクはこちら

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧